Color of Hawai’i No.11-20

No.11 Cave of Aura

Aura Cave, Kalahuipuaa(Mauna Lani), Big Island
Aura Cave, Kalahuipuaa(Mauna Lani), Big Island

影と光が作る神秘のオーラ

世界三大パワースポットといえばアメリカのセドナ、フランスのルルド、そしてハワイ島北西部にあるマウナラニ。「天国に手が届く丘」という意味をもつこの場所は、「カラフイプアア」と呼ばれる古代王族の保養地でした。今はマウナラニリゾートというホテル&レジャー施設になっていますが、宿泊者でなくても自由に敷地に入ることができます。ここには王族のために魚を養殖していたフィッシュポンドがあります。その場所は、ハワイを代表する5つの高山マウナケア、マウナロア、フアラライ、コハラ山脈、ハレアカラの中心になっており、マナが宿る地として崇められ大切にされてきました。一見普通のフィッシュポンドなのですが、澄んだ水面に木々が映り込み清々しい光景を見ることができます。時折水面を揺らす心地いい風の流れを受けると、この場所がパワースポットであることを実感できます。このフィッシュポンドの近くにオーラの洞窟があります。この洞窟には天井に空いた穴から太陽光が差し込みます。この光を浴びて写真を撮ると上のような写真が撮影できます。同じ時間に別の人を撮影すると異なる色の光が映るためオーラの洞窟と言われています。


No.12 Angels Ladder

Tantalus, Oahu
Tantalus, Oahu

空いっぱいの光でできたパイプオルガン

タンタラスの丘からはホノルルが一望できます。夜景が有名ですが、日暮れから夜の帳が下りていく様子を見るのも素敵です。雲が多くて夕日は期待できなかったのですが、雲の隙間から太陽の光が差し込み、幻想的な天使のはしごが現れました。天使のはしごには別名がたくさんあります。現象的には「薄明光線」、宗教的には「ヤコブの梯子」、芸術面からは「レンブラント光線」と呼ばれています。色々ありますが、宮沢賢治が名付けた「光のパイプオルガン」は情景が思い浮かぶ素敵な名前だと思います。

ピアス

何か願いをかけている時 挑戦しようとする時に天使のはしごを見ると 願いが叶うそうです。そんな光の柱をゴールドのビーズで作りました。願いが叶いますように。。。

Coming soon

 

Coming soon



No.13 Venus Belt

Kaimanahira, Oahu
Kaimanahira, Oahu

日没後に現れる桃色の帯

太陽が西に沈み薄明かりの空気に包まれる頃、東の水平線に夜が訪れはじめます。夜がやってくる前の数分間東の空に桃色の帯が広ります。それはとても甘美なオレンジ〜ピンク色で、ビーナスベルトと呼ばれています。空気が澄んだ日没後に現れる気象現象ですが、夕刻の遊び疲れた気だるさと合間って優しい空気感を漂わせます。

ピアス

夜と昼の境界線「ビーナスベルト」は夢の中のようなグラデーションです。コーヒー豆はブロンズ色に、金具も銅古美で、ビーナスベルトのピンク系にまとめました。

Coming soon

Coming soon



No.14 Moe Moe Greeeeen

Hamakua Marsh, Oahu
Hamakua Marsh, Oahu

湿原に広がる萌黄色の絨毯

オアフ島の東側 カイルアにハマクアマーシュという湿原があり、萌黄色の草が一面に広がっています。気持ちが良さげに風になびく草をぼーっと眺めていると、草原からひょっこり鳥が顔を出したり、水辺を水鳥がスイスイスーと泳いでいき、ゆらゆらと水面が揺れたりします。ココにはなんともゆったりとした時間が流れていて、立ち止まってこの風景をずーっと見ていたくなります。このたゆたゆした時は、自分がマーシュの萌え萌えグリーンと一体化しているんじゃないかな...そんな風に思います。

Coming soon

Coming soon

Coming soon



No.15 Fresh Soda Blue

Duke Kahanamoku Beach & Lagoon, Oahu
Duke Kahanamoku Beach & Lagoon, Oahu

フレッシュ!フレッシュ!フレッシュ!

ワイキキの西側ヒルトン村の前にあるデュークカハナモク・ビーチ&ラグーンは、2014年全米べストビーチに輝いています。波が少ない人工の海水プールなので小さな子供が楽しめるビーチです。ハワイのビーチは毎日早朝に掃除されています。掃除がすんだフレッシュな砂浜に足跡をつけるのが、早起きの密かな楽しみだったりします。朝の光が差し込んだラグーンはとても新鮮でソーダ水のような爽やかな水色をしています。

Coming soon

Coming soon

Coming soon



No.16 Blue Moment

真空の青

日が落ちて、夕焼け色が落ち着いた後、青い時間がやってきます。キラキラした夜景までの一瞬、真空のように青い空間になります。深く青い空間に浮かぶ、色々なシルエットを眺めていると...ぽっかりと椰子の葉に囲まれた素敵な空間を見つけました。「ここにテキスト入れてみ」と言わんばかりの見事なスペース。青に導かれるままに文字を入れると、ピッタリハマりました。ブルーモーメントは、青が支配する時間なのですね。

Coming soon

Coming soon

Coming soon



No.17 Ka Lae Blue

Ka Lae, South Point, Big Island
Ka Lae, South Point, Big Island

黒と白が創る碧

アメリカの最南端、ハワイ島サウスポイント。火山の溶岩が流れ出し大地を広げて行きました。波がその溶岩を削り、細かく砕かれた溶岩の粒が海底に積み重なってゆく...そんな活動を長い時間繰り返しハワイは作られて行きました。サウスポイントの海は深く碧い。カラエポイントから海を覗き込むと、その青さに吸い込まれそうになります。この深い碧は、黒い溶岩粒と白い波飛沫が長い年月をかけて創り上げた作品です。

黒と白で創る碧...自然は偉大ですね。

Coming soon

Coming soon

Coming soon



No.18 Morning Drop

朝の雫

ハワイ島でいつもお世話になっているゲストハウスのお庭はとても心地よい場所です。島の西側カイルア・コナは、日中は晴れていて夜の間に雨が降る事が多い。夜に降った雨は植物や空気を洗い清々しい朝を用意してくれる。緑豊かな庭の蔓から落ちそうになっている雫を覗くと、雫の中では世界が上下反転していた。いつもと違うコトは結構身近にあって、それはとても静かでなかなか表には出てこないから気づかないけれど、いつもと違う見方をすれば実はすぐに出会えるんだな...とある日の朝一番に思いました。

Coming soon

Coming soon

Coming soon



No.19 Stone Reflection

Hillton Hawaiian Village Waikiki Beach Resort,  Oahu
Hillton Hawaiian Village Waikiki Beach Resort, Oahu

敷石たちのアロハスマイル

陽が傾き始めると、ピカピカと光だす敷石たち。いつもは綺麗に整えられた芝生や植栽が中庭の主役なのだけれど、この時は敷石たちが輝く場面になります。徐々に陽が落ちてゆきハワイの一日が終わってゆく...少し寂しい気持ちとは対照的に、斜陽に照らされキラキラした顔でこちらを向いて「まだまだ これからよー ENJOY!」と応援してくれているように見える。こんなところにもアロハスピリッツがあるんだな...と嬉しくなりました。

Coming soon

Coming soon

Coming soon



No.20 Lagoon of Rest Time

Duke Kahanamoku Beach & Lagoon, Oahu
Duke Kahanamoku Beach & Lagoon, Oahu

ラグーンの休息

デュークカハナモクラグーン。ここは時間によって全く違う表情を見せてくれます。いつもは子供達のはしゃぎ声と太陽に照らされたパラソルやボードで賑やかなラグーンなのだけど、時々ほんのつかの間 誰もいなくなる。そんな時は、ラグーンがホッと一息付いているのかもしれない。そんな 一休みしている空気感 いいですね。

Coming soon

Coming soon

Coming soon



No.21-30>


E Komo Mai


ALOHAnobの手仕事へお越し下さり、ありがとうございます。ハワイで拾い集めたモノや思い出をネタに、アクセサリーや小物を作っています。LIVE, LOVE, LAUGH and GIVE ALOHA! をモットーに創作活動をしています。気に入って頂けた作品は、ハンドメイドマーケットでご購入いただけます。このWEBサイトでは、minneやiichiで伝えきれない作品のバックストーリーを紹介しています。また、身の周りで気づいた ”日々のALOHA” を、instagramの「ALOHAnobの手仕事」でつぶやいたり、ハワイ旅行のいろんな事をブログ「一日・一ハワイ」に掲載、毎週水・土曜日更新しています。 * Mahalo ALOHAnob 2018 *